ブログの説明です

京都を拠点に活動する琴奏者・島崎春美のブログです。生徒さまへのご指導の他にも、各種パーティー、結婚披露宴への出張演奏を行っております。築110年の京町家「筝春庵(soushunan)」での1日お琴体験レッスンも行っています。母、錦綾子とともに「琴綾会」を主催、京都池坊「こころホール」にて生徒さんと演奏会を開いています。世界遺産・下鴨神社 専属演奏家、輪違屋・島原太夫 専属演奏家。ギターとのDuoをはじめとするジャズユニットMETIAにて、ドラムや尺八との和洋折衷セッションも行います。

島崎春美のホームページ←クリック                    「はてなブログ」←クリック(以前のはてなブログもご覧ください)。

左の欄はyou tube動画を並べてあります。
↓↓左欄の下のほうから(年/月)過去のブログが見れます。                      右の欄は↓春美のブログです。↓       

2019年5月22日水曜日

京都 琴(Musical performance experience)体験教室だより(オーストラリアより)







今朝は早朝に金閣寺に行かれてから「お琴体験」に来られたというオーストラリアからのゲストをお迎えしました。初めての日本旅は3週間、東京での4日間は秋葉原やギターを弾かれるのでギターのお店が沢山ある御茶ノ水など行かれ次は四国へ、そして京都では伏見稲荷など行かれたそうです。日本語も私学のハイスクールで選択で学ばれていたとのことで少しの単語などはお話しされます。箏の音色をとても気に入って下さり熱心にお稽古して下さいました。お耳も良く押し手の正確な音も、わかってられて合奏も上手に出来ました。「京都に又、来ることがあれば、是非ここへ来て箏が弾きたいです」とのことで嬉しい限りです。ランチにお勧めのお店、とお尋ねでしたので近くの美味しいお豆腐屋さんをご紹介しましたら必ず今日か明日行きます!と楽しみにされておりました。良い体験をして嬉しい、と言って下さり私もとても嬉しく思いました。

2019年5月21日火曜日

京都 琴(箏)だより(久しぶりのお友達が)




今日は私が東京の先生宅にお世話になっておりました内弟子時代に親しくなった仙台在住の箏の方と本当に何十年ぶりに再会しました。「しまなみ海道」をサイクリングするツアーに参加された後、綾部のお友達に会いに行かれる前に京都でお会い出来ました。二条駅まで迎えに行き自宅で暫し母共に懐かしい話しに花が咲きました。旧知の友である彼女のお嬢さんは今はアルゼンチンに居られるとのこと、色々な話しを沢山している内にアッと言う間に時が過ぎ、再び綾部行の電車に乗られる二条駅でお別れしました。時が過ぎても前向きな生き方は、そのままで本当に嬉しく懐かしく心が温かくなりました。お土産に頂いた、しまなみ海道の大三島産のレモンを見ながら人との繋がりの素敵さを感じているところです。

2019年5月20日月曜日

京都 琴(箏)だより(可愛い秋田犬)








今朝は小学生のおチビちゃんのお稽古ありました。「GWは遊びに、ばかりで、ほとんどお稽古してません」とのことでしたが、とても良い音で上手に弾けていたので一緒に合奏したりしました。午後は近くのインターナショナルスクールの催しをのぞきに。色々な国の生徒さんがおられて下は赤ちゃんからと家庭的な素敵な学校です!その後、先日の門下の演奏会の題字を書いて下さった伴蒼翠さんのお宅へ。可愛い秋田犬のきてぃちゃん(7才)が家族です。見たこともない大きな秋田犬を見てマゴは驚いていました。先週は演奏会でバタバタでしたが久しぶりに休日らしい1日を過ごす事が出来ました。

2019年5月18日土曜日

京都 琴(箏)演奏だより(高台寺十牛庵にて)









先日は高台寺にある「十牛庵」さんで箏演奏をしました。こちらは以前「土井」さんの処でしたので披露宴演奏などで伺ったところではありますが1年ほど前に新しくこちらのお店となりました。お庭も和の建築も綺麗にされて蘇り大変趣深いところとなっておりました。グローバルで活躍される経営者の方々やアートの方などのお集りで外国から東京から皆さんが集われておりインドの方もおられましたので箏の前にはインド舞踊をご披露されておりました。皆様がとても喜んで下さいましたので嬉しく思います。当日は朝、台湾より来られた方に「お箏体験」をしました、3日間だけの滞在とのことでしたので忙しくはありましたが頑張ってご指導させて頂き合奏も出来まして喜んで頂けましたので私も嬉しかったです。相変わらずの忙しさではありますが皆様と箏を通じてご縁を頂けて幸せなことと感謝致しております。

2019年5月15日水曜日

京都 琴(箏)だより(葵祭 社頭の儀)







京都はお天気に恵まれた「葵祭」(賀茂祭)となりました。下鴨神社様で勅使参向の上執り行われます「社頭の儀」に毎年ご招待頂いておりますが今日は京都検定2級のお弟子さんに参列をお願いしました。厳かな儀式ですが可愛い利口な、お馬さんが儀式に参加し頭を下げたりという、微笑ましい仕草もあります。例年京都に縁がある女優さんも参列されており今年は常盤貴子さんがお見えになったそうです。沿道では大勢の方々がお祭りの行列を観られ京都ならではの美しいお祭りに感動されておりました。

2019年5月13日月曜日

京都 琴(箏)だより(もうすぐ「葵祭」です)


暑さが、まるで夏の様な京都です。昨日の「琴綾会箏演奏会」に綺麗なお花を頂きましたのでお礼に伺った下鴨神社様では15日に執り行われます「京都の三大祭り」となります「葵祭」に向けて色々とご準備をされておりました。普段、披露宴演奏に伺わせて頂くときに停めさせて頂く駐車の処もお馬さん仕様に変えてありました。大きな行事をされるにあたっては色々なご準備が必要です、当日を沢山の方々が楽しみに待ってられることでしょう。私達京都に住む者として素晴らしいお祭りは誇りです。お祭りの無事を心よりお祈り申し上げます。



2019年5月12日日曜日

京都 琴(箏)だより(箏演奏会無事終了しました)














昨年の演奏会の時は大雨でしたが今年は良いお天気にも恵まれまして「琴綾会箏演奏会」無事に終了致しました。少しは何だかんだとありつつも門下の皆は、それぞれ頑張りそれなりの?演奏をしていたように思いました。当日の賛助の先生方やお琴屋さん、舞台などの方々皆様のおかげでこうして演奏会が開けて嬉しく感謝の気持ちで一杯です。何よりも大勢のお客様に温かな拍手を頂きまして皆、本当に嬉しく思っていることでしょう。ありがとうございました。これからも皆と仲良く頑張りながらも楽しく箏を弾いていけたらと心から願っているところです。お世話になりました皆様に感謝致しております。

2019年5月11日土曜日

京都 琴(箏)教室だより(琴演奏会のお知らせ)


明日12日に私共の門下の「琴綾会箏演奏会」を京都、烏丸室町近くにある池坊学園内の「こころホール」で12時半から15時半位までさせて頂きます。毎年5月の2週目の母の日に同じところでしており今年で50回目となります。弟子達はそれぞれ一生懸命に練習しておりましたので、お時間ございましたら、のぞいてみて下さいませ。入場は無料で、どなたでもいらして頂けますので気軽にいらして頂けたらと願っております。全部で17曲あり曲目は古典や宮城曲や今のポップス等で、独奏・2重奏・3重奏・三味線、尺八交えた合奏曲など色々しております。小学生のおチビちゃんも弾いています。私もイロイロあり?8曲弾いております。皆で仲良く弾けたらいいなと願っているところです。



2019年5月8日水曜日

京都 琴(箏)だより(演奏会の曲目題字)


12日にある門下の演奏会の時に舞台に出す曲目の題字です。いつも書家の伴蒼翠さんにお願いしておりますが1曲ごとに曲の雰囲気に合う字を書いて頂きお弟子さん達も喜んでいます。筆も変えたりと趣深いものとなっています。皆が頑張り良い演奏が出来ればと願っているところです。お時間あれば、是非いらして下さい。京都室町の池坊学園「こころホール」で12時半から15時半位までしています。












2019年5月7日火曜日

京都 琴(箏)だより(連休最後も皆とお稽古と体験で)








長い連休も終わりましたが昨日は朝から夕方まで12日にある門下の演奏会の合わせ稽古を皆で仲良くしました。皆で手分けしながら演奏会の時に必要な事務的なこと、例えば当日の箏のそれぞれの曲の調弦表や1曲ごとに箏につける(合奏の時に何番目にその箏を並べるか人名と順番を書いた)「差し紙」作り(当日箏を舞台に並べたりなどの、お世話して下さる箏屋さんにお渡しします)などなどを手伝って貰ったりしながら最終の合わせ稽古をしました。毎年同じ5月の2週目のこの時期に演奏会を開いていますので普段はそれぞれの個別のお稽古に来ている皆さんも同窓会の様な賑やかさでワイワイと楽しく頑張ってくれました、嬉しい限りです。合わせ稽古も終わり次は台湾からの「お琴体験」の方を町家「箏春庵」にお迎えしご指導させて頂きました。10年位中国の箏、古箏を弾かれており大変熱心でお稽古の様子を全て動画に撮られておりました。日本語がとても堪能なお友達が通訳されながら楽しいお稽古となり喜んで下さいました。連休中は演奏会の為の合わせ稽古やお琴体験やといつも以上に忙しい日々でしたので最近はお風呂の中でもうたた寝しています。どこかへ出かけたりも無かったお休み、マゴと本屋さんの入っている近くの処へ自転車で出かけた位?でしたがお箏を好きな皆と仲良く過ごす事が出来て嬉しかった長いお休みでした。

2019年5月5日日曜日

京都 琴(箏)だより(動画が出来ました)【千本桜】琴合奏 京都 下鴨神社 Senbonzakura (Japanese Koto Ensemble)





新しい動画を創りました。昨年の下鴨神社「名月管絃祭」での演奏、当日は人が多く上手く撮れませんでしたので。

京都 琴(箏)教室だより(オーストラリアより)


連休の日々ですが私は相変わらずの日常です。先日はオーストラリアより現地でお友達に誘われて貸して貰った箏でお稽古を独学でされているという方がお稽古に来られました。箏屋さんなど勿論なく先生も無く田舎の方なので楽譜だけをどうにか取り寄せて励んでられるとのことでした。あまりにお気の毒でしたので一時帰国のこの機会に出来るだけのご指導をさせて頂きました。限られた時間でのお稽古でしたが大変喜んで下さり嬉しかったです。どうかこれからも何とか頑張って楽しく箏を弾き続けて頂けたらと心より願っております。現地のお土産の、お紅茶を頂きました。ありがとうございます。