ブログの説明です

京都を拠点に活動する琴奏者・島崎春美のブログです。生徒さまへのご指導の他にも、各種パーティー、結婚披露宴への出張演奏を行っております。築110年の京町家「筝春庵(soushunan)」での1日お琴体験レッスンも行っています。母、錦綾子とともに「琴綾会」を主催、京都池坊「こころホール」にて生徒さんと演奏会を開いています。世界遺産・下鴨神社 専属演奏家、輪違屋・島原太夫 専属演奏家。ギターとのDuoをはじめとするジャズユニットMETIAにて、ドラムや尺八との和洋折衷セッションも行います。

島崎春美のホームページ←クリック                    「はてなブログ」←クリック(以前のはてなブログもご覧ください)。

左の欄はyou tube動画を並べてあります。
↓↓左欄の下のほうから(年/月)過去のブログが見れます。                      右の欄は↓春美のブログです。↓       

2014年4月30日水曜日

京都 琴(箏)だより (北野天満宮の牛)


お稽古の合間に先日、北野天満宮に行きました。自転車で行ける近くにある神社で「北野さん」と私達は言っている親しみあるところです。梅を観に行きたいと思っていましたが梅どころか桜も過ぎてしまいました。新緑近い今頃は観光の方々も一段落で長閑でした。牛を触ったりしました。




2014年4月29日火曜日

京都 琴(箏)演奏だより (披露宴琴演奏 フランスから)


GWに入り他府県の車が増えている京都です。下鴨神社供御所でご披露宴生演奏をしてきました。新婦様は東大卒の才媛、新郎様はフランスの方ということで、お客様も国際的でフランス、香港、ニューカレドニアなど遠くからみえました。可愛いお子さん達も。クイズをしたり楽しい一時を過ごされました。フランス国歌、ラ・マルセイエーズを是非とご依頼頂いておりましたので頑張って弾かせて頂きました。皆さんが大変喜んで下さって最後にももう一度弾いて下さいと言われました。何を弾けばいいかなと思いながら「枯れ葉」なども弾きましたら大喜びされ私もとても嬉しかったです。





2014年4月25日金曜日

京都 琴(箏)教室だより(難しいですNHK)


桜も終わり緑の季節です。バタバタの日常で身体をメンテナンスすることを忘れてしまいます。鍼とマッサージ治療を受ける為に2週間に一度南丹の病院へ通います。身体が異常に硬くなってしまっており毎週病院へ通うことに・・・。ストレッチする日々の努力が必要ですね。「お琴体験」取材放送は大阪発「テラス関西」という番組が映るところは今日、「おこしやす京都」が映るところは月曜日に同じ内容が映るとのことです、ややこしいです。




2014年4月21日月曜日

京都 琴(箏)教室だより (お琴体験NHK取材)


少し肌寒い京都です。今日は来月5月11日にある家の演奏会の合わせ稽古を朝からずっとしていました。生徒さん達はそれぞれに頑張っております。夕方までお稽古しましてそれからすぐに隣の「箏春庵」で「お琴体験」指導を母としました。MeetUsKyotoさんからご依頼のオーストラリアからの新婚旅行で滞在中のお二人。和菓子体験も既にされたそうです。頑張ってご指導させて頂きましたらお二人共、とても熱心に弾かれて私と合奏が出来るところまでいきました。「上手に弾けましたね」と褒めてあげたら「先生が一生懸命教えて下さったからです」と優しいお心遣いして下さいました。母も手伝って指導してくれましたが本当に喜んで下さりすっかり仲良しにさせて頂きました。NHK京都テレビの取材も入りました、4月25日午後6時10分からのNHKで採り上げて下さるそうです。古い町家ですが皆さんが楽しんで箏を弾いて下さり母と嬉しく思いました。





2014年4月18日金曜日

京都 琴(箏)だより (春の花)


すっかり春です。あれほど寒い冬が漸く終わり庭の花が咲いております。





2014年4月16日水曜日

京都 琴(箏)演奏だより (披露宴お琴演奏)


近頃はお休みの日でなくても大安でしたら結婚式を挙げられる方が増えてきました。昨日、供御所で披露宴演奏があり下鴨神社さんへ参りましたが何組もの方々が境内で写真撮影をなさってられました。お花が綺麗な季節です、皆さんゆっくりと過ごされていいなと思いました。神社様が育ててられる「葵」の葉も育っております。






2014年4月15日火曜日

京都 琴(箏)だより (染めとコラボ今一度)


若い染色作家の加藤洋平さんと昨日再び染と箏のコラボをしてきました。テレビ取材があり先日しましたが昨日が本来の予定の日でした。お客様も変わり、又新たな気持ちで弾きました。素敵な作品が出来る過程を目の当たりにして感激します。お客様に「お琴体験」指導させて頂いたりもしました。皆さん興味を持って下さいました。お母様の図案の素晴らしい着物も拝見させて頂きました。





2014年4月13日日曜日

京都 琴(箏)だより (春・草花も)



部屋から見えるご近所の桜も葉桜になりつつあります。家で育てている花や葵達が春の訪れを感じさせてくれます。来月はもう葵祭り、バタバタしている内に季節が変わっていきます。



2014年4月12日土曜日

京都 琴(箏)教室だより (お琴体験・イギリスの大学の先生)


今朝は染色家の加藤さんの放映番組を見たかったんですが同じ時間帯にイギリスからの「お琴体験」のゲストの方がみえました。大学で建築を教えておられたそうですが今は退官されました。初めての日本旅行で30歳の息子さんは戦国武将のいでたちの体験を同時刻になさってられるそうです。ロックギターを弾かれているそうですが今日はお琴です。頑張って弾いて下さいました。色々なお話しも伺い隣の「箏春庵」が築110年とお伝えしたら見たいと言って下さりお連れしました。写真を撮ったりして今日の体験を喜んで下さいました。


2014年4月11日金曜日

京都 琴(箏)だより (桜・桜)



桜が一杯の京都です。車窓からの上賀茂の桜並木や自転車で行った人が多くてがっかりの平野神社や・・・すぐに散ってしまう桜だから観てあげたいと思い用事の合間に観ました。明日朝11時から先日コラボ演奏した加藤洋平さんのドキュメント番組があります。私は「お琴体験」に来られている最中なので見られないのですが、お時間ありましたら見てあげて下さい。朝日放送の「LIFE」という番組だそうです、私も出ているかも知れないそうです。




2014年4月8日火曜日

京都 琴(箏)だより (箏春庵お琴体験・イギリスから)


今朝は26歳の可愛いお医者様がイギリスから「お琴体験」に来て下さいました。お引き受けしている「Voyagin」のゲストの方です。バイオリンをなさってられて合奏も出来ました。「弱い人を救える素晴らしいお仕事ですね」とお声掛けしましたら「年配の方はそう思って下さいますが今の若い方はそんな風には思ってくれません」とのことです。寂しいことですね。二条駅から「箏春庵」へ来られる道中におばあさんに声をかけられ連れて来て頂かれたそうですが、おばあさまは足が悪くゆっくりで「私が手をひいて歩いてあげました」とのことですのでタイヘンだったと思いました。優しいお嬢様ですね。この後、福岡、沖縄そしてお友達のおられる香港に寄られて帰国されるそうです。1ヶ月のバカンス、どうぞ良い想い出をと願います。







2014年4月7日月曜日

京都 琴(箏)だより (ギター発表会)


昨日は大津の上栄町の「奏美ホール」というところへギター教室の発表会をお弟子さんと見に行きました。こちらのホールは持ち主のバイオリニストであったお父様が思い入れして建てられたというだけに音響も良くお洒落で素敵なところです。一度演奏させて頂いたことがありますがとても弾き易いいい感じでした。さて小学生のチビちゃん達や耳鼻科のお医者様や社交ダンスの先生やと立場は違えど皆さんとても素晴らしい演奏をなさってられ感動しました。音楽はやっぱりいいなと思いました!






2014年4月5日土曜日

京都 琴(箏)だより (キンシ正宗 堀野記念館)






  • 「和」が大好きなお弟子さんがお勤めされている「キンシ正宗」の「堀野記念館」にワックさんの用事で出かけた折、寄ってみました。ボランティアのガイドのおじ様がとても丁寧にわかり易く説明しながら記念館の中を案内して下さいました。お酒を造る工程や用具(樽など)も見せて頂いたりお庭で毎時3t湧き出ているという地下水を飲ませて頂いたり。こちらの地下水は今は地ビールを作ってられるという事でしたが 、とてもさっぱりとした美味しいお水でした。記念館は町家ですので「和」のいい感じの雰囲気でした。又、訪ねてみたいなと思いました。