ブログの説明です

京都を拠点に活動する琴奏者・島崎春美のブログです。生徒さまへのご指導の他にも、各種パーティー、結婚披露宴への出張演奏を行っております。築110年の京町家「筝春庵(soushunan)」での1日お琴体験レッスンも行っています。母、錦綾子とともに「琴綾会」を主催、京都池坊「こころホール」にて生徒さんと演奏会を開いています。世界遺産・下鴨神社 専属演奏家、輪違屋・島原太夫 専属演奏家。ギターとのDuoをはじめとするジャズユニットMETIAにて、ドラムや尺八との和洋折衷セッションも行います。

島崎春美のホームページ←クリック                    「はてなブログ」←クリック(以前のはてなブログもご覧ください)。

左の欄はyou tube動画を並べてあります。
↓↓左欄の下のほうから(年/月)過去のブログが見れます。                      右の欄は↓春美のブログです。↓       

2019年1月17日木曜日

京都 琴(箏)だより(仲良しご夫婦との温かな交流)





町家「箏春庵」での「お箏体験」では海外からの多くの方々をお迎えしてきました。遠いお国から、わざわざ訪ねて下さり本当に嬉しく思います。「一期一会」でなくその後も来て下さったり温かな交流をさせて頂いたりしております。今日は、マレーシアからの仲良しご夫婦と尾張屋さんでお昼をご一緒し辻利でお茶もしました。マレーシア、サンフランシスコ、そして日本を行き来されておりますが日本を事の他気に入って下さり京都へも何度も来られており今回も1週間程滞在されております。お箏体験からの、お付き合いですが、もう長きに渡り仲良くさせて頂いており本当に嬉しく感謝致しております。

2019年1月2日水曜日

京都 琴(箏)だより(年始のご挨拶に)




穏やかなお天気のお正月ですが今日は、いつも大変お世話になっております下鴨神社様へお年始のご挨拶に伺わせて頂きました。穏やかな宮司様に色々とお話しを伺い和やかなひと時を過ごさせて頂きました。「糺の森」では250本位の多くの木々が昨年の台風で倒れてしまったとの事、本当に残念でなりません、自然災害の恐ろしさを感じます。樹齢400年など長きに渡り森を支えてきた多くの大木の復興は難しいものがあると思いますが街中にあり京都の方、のみならず多くの方々の憩いの場である糺の森を美しく後世に残していくことが私達に課せられたことのように思います。

2019年1月1日火曜日

京都 琴(箏)演奏だより(元旦箏演奏)










新年明けましておめでとうございます。今年が皆様にとりまして素敵な年となりますようにお祈り申し上げます。今朝は5時と早起きして箏演奏に行かせて頂きました。「Four Seasons Hotel Kyoto」とても素敵なホテルです。皆様に親切にして頂きまして、又、外国からや東京からなど遠い所からお越しになってられますお客様に喜んで頂きまして温かな気持ちになりました。箏に興味を持たれたチビちゃん達などに箏に触れて頂いたりしながら和やかにさせて頂きました。ありがとうございました。今年も皆様と仲良く箏を通じて交流が出来たらと願っております。宜しくお付き合いのほどお願い致します。